le065のブログ

長妻くんを中心にLove-tuneとSixTONESを愛でます

エピローグ 〜私の一等星〜

お久しぶりです…

拙い文章ですが、良ければお付き合いください

 

長妻怜央くん、8年間本当にお疲れ様

 

わたしが言えることではないのかもしれないけれど、正直今回の発表についてはまだ全く整理が出来てないし、昨日、一昨日と引くほど泣いて泣いて、枯れるくらい泣いたのに未だに涙が出てきます

 

改めて、彼のこと、彼らのことがだいすきでだいすきでだいすきだったんだなと感じるばかりで、まだ受け入れられてないところも、腑に落ちていないところあります

 

正直これから先どうしたらいいのかも分からないし、突然心にポッカリと大きな穴が空いたような本当にそんな気持ちです

 

長妻くんをすきになって3年半、長妻くんにたくさん笑顔に、幸せにしてもらいました

 

長妻くんに出会えて、長妻くんのファンになれたこと、特に長妻くんのことをLove-tuneの加入当時から最後まで応援出来た(と言っていいのかも分からないけど)ことは、わたしは幸せ者だって思います

 

アイドルになってくれて、幸せにしてくれて、ありがとうの気持ちでいっぱいです

 

ここ半年ほど、置いてけぼりの感情に左右されて沢山泣いたし、Love-tuneの置かれていた状況が悔しいって思ったこともしぬほどありました

 

長妻くんを、Love-tuneを応援するのがしんどくて辛くて苦しくて、そんな気持ちがあったのも確かです

 

でもきっとそれが1番悔しくてしんどくて苦しくて辛かったのは本人達だろうなとも思うし、そんな中でここまでジャニーズとして頑張ってくれたこと、本当に誇りです

 

それに、だいすきなラブ担やおたく達に出会えたのも長妻くんやメンバーがいたからで、素敵な巡り合わせだな〜と思います

 

それも全部全部含めて長妻くんをすきになったことは一切後悔していません

 

ただ「10年後またここで会おうよ〜そん時は今よりずっと笑っていよう〜」と歌う長妻くん達にまた会いたかった

 

11月30日、こんなにも時間が止まればいいのにって思って泣き喚いた日はきっとこの日が人生で最初で最後だと思います

 

でも、彼らの選んだ道だからって言い聞かせて、その道を素直に応援出来たらいいなって思います

 

もし、また表舞台に姿を現してくれることがあるのならその時は笑顔で長妻くんに会えたらいいな

 

Love-tuneとラブ担で作るライブが本当に本当に楽しくて幸せでだいすきでした

 

Love-tuneはピースフルで愛に満ち溢れたグループでした

 

Love-tuneに加入して、ダンスもキーボードもお芝居も、著しい成長を見せてくれた長妻くん、そういう長妻くんの向上心に溢れたところがだいすきだった

 

長妻くんのファンになれて本当に幸せでした

 

あ〜もっともっと早く長妻くんに出会いたかったなあ

 

忘れられない思い出を長妻くんやLove-tuneがたくさんくれたし、長妻くんはいつまでもわたしのスーパーマンです

 

アイランドもクリエもサマステもZeppも何者も湾岸も祭りも、全部全部大切で眩しい思い出です

 

長妻くんはいつまでもいつまでも、長妻くんらしく、笑顔で明るく前向きに、強く元気に生きてください

 

長妻くんの人生、長妻くんが後悔しないような生き方をしてほしいな

 

こんなにもすきになったのは長妻くんがはじめてで、きっと長妻くんのことは一生すき

 

長妻くんの全てが憎たらしい程に、悔しい程に、だいすきだったしだいすきです

 

いつか長妻くんの頑張りが、努力が報われますように

 

どうかどうか世界で1番幸せになってください

 

長妻くんの未来に幸がありますように

 

だいすきです

 

8年間本当にお疲れ様、ありがとう